中古ドメインの効果はあるのか? ブログ開設10日目の結果報告

インターネット ブログ運営

ひょんなことから、中古ドメインでブログを始めることになりました(”新ブログ用にドメイン取得したら中古ドメインだった話”参照)。

中古ドメインは、新規ドメインに比べてSEO上優位だと言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

ブログ開設からわずか10日ですが、驚きの結果が出たので報告してみます。

10日目までの履歴

新ブログ用にドメイン「shinblog.net」を取得して、ブログ開設作業を始めたのが、2018年7月14日。

その日に中古ドメインだということに気づき、予定を白紙に戻しました。

中古ドメインの効果をみようと、まず5記事投稿してGoogleにインデックスを依頼しました。

これが7月16日。

そして7月18日にインデックスされていることを確認した、という流れです。

7月14日から10日後の7月23日までに投稿した記事は以下の7記事です。

【7月14日】
新ブログ用にドメイン取得したら中古ドメインだった話
趣味ブロガーが始めるSEOの第一歩|Google好みの記事を書く手順

【7月15日】
久しぶりにやってみたい昔懐かしい10個のこと
ブログで発信する情報なんて持っていないと思うのは大間違いなわけ

【7月16日】
ブログ紹介|Googleの情報がわかるサイト運営者必見のブログ

【7月19日】
ブログのドメインオーソリティーを新リンクエクスプローラーで見てみよう

【7月23日】
放置したらブログアクセスは減る?33記事で2年放置したブログの例

10日目までのサーチコンソールデータ

7月17日から23日までの7日間の表示回数と平均掲載順位のデータです(クエリはぼかしています)。

検索表示回数

検索結果に表示されてる!?

自分にとってはかなりの驚きでした。

インデックスされてすぐ、ある程度の順位で検索に表示されるなんて、新規ドメインでは経験ありません。

これまでの経験上、新規ドメインでこれだけ早く検索に表示されたことはないので、驚いています。

中古ドメインの効果はある!

中古ドメインを使うと、最初からある程度のドメインパワーがあるので、

「Googleにインデックスされて検索結果に表示されるまでの期間を短縮できる」

という効果はありそうです。

別記事(放置したらブログアクセスは減る? 33記事で2年放置したブログの例)で少し触れましたが、私はGoogleに早く評価してもらうためのSEOが必要だと考えています。

中古ドメインの使用も、その方法のひとつになりそうです。

もちろん、ドメインによって効果は違うでしょう。

効果があるといってもスタートを早くするだけのことで、ある程度サイトが育ったら関係ないかもしれません。

でも「効果が確認できた」それだけで充分です。

725日、オーガニック検索経由で最初のアクセスがありました!